M&A仲介サービス

M&A ( Mergers & Acquisitions <合併/買収> ) 仲介サービス

eJOBGOでは、先日発表した通り、M&A助言・仲介会社のインテグループ
株式会社と提携し、IT企業のM&A仲介サービスを行ってまいります。

< 中小IT企業M&Aの現況 >

国内景気の回復を受けて企業のIT投資が活発化する一方、IT企業サイド
では少子高齢化の影響により優秀なエンジニアを確保することが難しく
なってきています。
M&Aの主要な担い手であった上場企業は、従来、中小規模のIT企業の買
収については消極的でした。しかし、今日の人手不足というビジネス
環境を反映して、人材確保・新規分野への進出のために、中小IT企業を
買収するケースが増えてきています。
また、上場企業のみならず、同業他社の買収により人材確保・取引先
拡大を目指すITベンチャー企業も増加傾向にあります。
IT企業の経営者は考え方が柔軟でM&Aに対する抵抗感が少ないということ、
また、第一世代のIT企業経営者が引退の時期を迎えていることもあり、
IT企業のM&Aは今後も増加すると考えられます。

< M&A活用の利点 >

M&Aは、売り手・買い手となるIT企業双方にとって、以下のメリットを
もたらすと考えられます。
■売り手のメリット
・従業員の雇用を維持しながら、創業者利潤を確定させ、ハッピーリタイヤできる。
・上場企業の傘下に入り、安定的に事業運営を目指すことができる。
・ノンコア事業の売却により、主力事業に経営資源を集中できる。
■買い手のメリット
・他社の従業員を引き継ぐことにより、希少なITエンジニアを確保できる。
・他社の顧客基盤を引き継ぐことにより、業容拡大を加速できる。
・周辺事業の買収により、新市場へ参入を迅速に行うことができる。

---------------------------------------------------------------------------
インテグループ(株)の紹介
インテグループ株式会社は、M&A専門会社出身者、公認会計士、弁護士
を中心に設立されたM&Aの仲介・アドバイザリー専門会社。各分野の専
門家が、誠実性を持って業務を行うことをモットーとして、高品質で
信頼できるサービスの提供しており、売上規模1億円~100億円の中堅
・中小企業のM&Aを得意とする。

■経営陣の紹介
代表取締役社長 藤井 一郎 FUJII, Ichiro
三菱商事株式会社(東京及び台湾)にて台湾・中国市場の自動車関連
プロジェクトに従事。その後、米国ビジネススクールに留学し、米国
シリコンバレーのコンサルティング会社Business Cafe, Inc.にて現地
ソフトウェア企業の日本進出をハンズオンで支援。
日本に帰国後、ITベンチャーのフリービット株式会社(現マザーズ
上場)での海外事業開拓マネージャーを経て、M&Aブティックの株式
会社サンベルトパートナーズの取締役に就任し、上場企業、中小企業、
投資ファンドを顧客とし多くのM&A案件を手がける。
2007年インテグループ株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。
得意分野は、IT、SI、インターネット、通信、ゲーム、不動産、人材系等。

早稲田大学政治経済学部政治学科卒(小野梓記念賞を受賞)
Thunderbird School of Global Management, MBA(Merit based, full-ride scholarship)

取締役副社長 籠谷 智輝 KAGOTANI, Tomoki
監査法人トーマツにて、海外上場企業の監査を中心に、国内上場企業
の監査、上場準備企業の監査、デューデリジェンス等に従事。同法人
退職後、株式会社籠谷(家業)に経営参画し、支店売却、M&A、新工
場建設等のプロジェクトに従事。その後、米国ビジネススクール留学
を経て、2007年、インテグループ株式会社を設立、取締役に就任。
得意分野は、会計、税務、監査、財務、同族企業・事業承継問題、
流通、食品、農業、環境等。

大阪大学経済学部経済学科卒
Babson College, MBA
公認会計士

取締役   荒井 裕樹  ARAI, Yuki
東京大学法学部在学中に司法試験合格。司法修習生(第53期)を経て、
東京永和法律事務所に入所。中村修二教授が日亜化学を訴えた青色L
ED職務発明事件等、知財や税務に関わる多くの訴訟で実績を残す。
2007年インテグループ株式会社の設立に参画し取締役に就任。
講演多数。著書「プロの論理力!」(祥伝社)。2006年 TBS系列番組
「情熱大陸」出演

上記のメンバーを中心にM&Aをサポートしてまいります。

つきましては、M&Aの売り手、及び買い手を募集致しますので、M&Aを
検討されている方は、以下に専用アドレスまで、ご連絡お待ちしております。
(譲渡希望、及び買収希望は、IT関係でなくても構いません。)


---------------------------------------------------------------------------
M&Aに関するお問い合わせ先(MAIL) : ma@ejobgo.com
---------------------------------------------------------------------------

2007年9月13日
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.blog.ejobgo.com/mt4/mt-tb.cgi/742

トラックバック(0)